富山市33年ぶりの開催

富 山

富山市33年ぶりの開催

富 山

富山市33年ぶりの開催

富 山

 
開催のご案内

来る2018年11月、富山県・富山市ガラス美術館を会場に

「 富山 星野富弘 花の詩画展 」

を開催いたします。

 

 

 

場所

富山市ガラス美術館(5Fギャラリー1・2)

 

日時

2018年11月16日(金)- 11月29日(木)

9:30 - 19:00

金・土曜日は20:00まで / 入場は閉場の30分前まで

 

入場料

当日:500円  大学生以下:無料

 

Tel.080-1220-1465(担当:小崎)

 

主催

富山 星野富弘 花の詩画展を開く会

 

 
開催のご案内

来る2018年11月、富山県・富山市ガラス美術館を会場に

「 富山 星野富弘 花の詩画展 」

を開催いたします。

 

 

 

場所

富山市ガラス美術館(5Fギャラリー1・2)

 

日時

2018年11月16日(金)- 11月29日(木)

9:30 - 19:00

金・土曜日は20:00まで / 入場は閉場の30分前まで

 

入場料

当日:500円  大学生以下:無料

 

Tel.080-1220-1465(担当:小崎)

 

主催

富山 星野富弘 花の詩画展を開く会

 

 
開催のご案内

来る2018年11月、富山県・富山市ガラス美術館を会場に

「 富山 星野富弘 花の詩画展 」

を開催いたします。

 

 

 

場所

富山市ガラス美術館(5Fギャラリー1・2)

 

日時

2018年11月16日(金)- 11月29日(木)

9:30 - 19:00

金・土曜日は20:00まで / 入場は閉場の30分前まで

 

入場料

当日:500円  大学生以下:無料

 

Tel.080-1220-1465(担当:小崎)

 

主催

富山 星野富弘 花の詩画展を開く会

 

星野富弘 プロフィール

1946年 群馬県勢多郡東村(現みどり市東町)に生まれる
1970年 群馬大学教育学部保健体育科卒業
     中学校の教諭になるがクラブ活動の指導中頸髄を損傷、
     手足の自由を失う
     群馬大学医学部附属病院に入院 
1972年 入院中、口に筆をくわえて文や絵を書き始める
1979年 前橋で最初の作品展を開く
     退院
1981年 結婚
     自宅で雑誌や新聞に詩画作品や、エッセイの連載を始める
1982年 高崎で「花の詩画展」
     以後、全国各地で開かれた「花の詩画展」は、大きな感動を呼ぶ
1991年 群馬県勢多郡東村(現みどり市東町)に村立富弘美術館開館
1994年 ニューヨークで「花の詩画展」
1997年・2000年 ホノルルで「花の詩画展」
2001年 サンフランシスコ、ロサンゼルスで「花の詩画展」
2003年 ワルシャワ国立博物館で「花の詩画展」
2005年 (新)富弘美術館オープン
2006年 群馬県名誉県民の称号を授与される
2011年 群馬大学特別栄誉賞(第一回)受賞
2014年 富弘美術館の入館者数が650万人を超える
2016年 富弘美術館開館25周年

 

現在も詩画や随筆の創作を続けながら、全国で「花の詩画展」を開いている

 

著書に、新版「愛、深き淵より。」「新編 風の旅」「かぎりなくやさしい花々」

「鈴の鳴る道」「銀色のあしあと(三浦綾子氏との対談)」「速さのちがう時計」

「あなたの手のひら」「花よりも小さく」「山の向こうの美術館」

「たった一度の人生だから(日野原重明氏との対談)」「ことばの雫」「風の詩」

「種蒔きもせず」「いのちより大切なもの」「足で歩いた頃のこと」など

星野富弘 プロフィール

1946年 群馬県勢多郡東村(現みどり市東町)に生まれる
1970年 群馬大学教育学部保健体育科卒業
     中学校の教諭になるがクラブ活動の指導中頸髄を損傷、
     手足の自由を失う
     群馬大学医学部附属病院に入院 
1972年 入院中、口に筆をくわえて文や絵を書き始める
1979年 前橋で最初の作品展を開く
     退院
1981年 結婚
     自宅で雑誌や新聞に詩画作品や、エッセイの連載を始める
1982年 高崎で「花の詩画展」
     以後、全国各地で開かれた「花の詩画展」は、大きな感動を呼ぶ
1991年 群馬県勢多郡東村(現みどり市東町)に村立富弘美術館開館
1994年 ニューヨークで「花の詩画展」
1997年・2000年 ホノルルで「花の詩画展」
2001年 サンフランシスコ、ロサンゼルスで「花の詩画展」
2003年 ワルシャワ国立博物館で「花の詩画展」
2005年 (新)富弘美術館オープン
2006年 群馬県名誉県民の称号を授与される
2011年 群馬大学特別栄誉賞(第一回)受賞
2014年 富弘美術館の入館者数が650万人を超える
2016年 富弘美術館開館25周年

 

現在も詩画や随筆の創作を続けながら、全国で「花の詩画展」を開いている

 

著書に、新版「愛、深き淵より。」「新編 風の旅」「かぎりなくやさしい花々」

「鈴の鳴る道」「銀色のあしあと(三浦綾子氏との対談)」「速さのちがう時計」

「あなたの手のひら」「花よりも小さく」「山の向こうの美術館」

「たった一度の人生だから(日野原重明氏との対談)」「ことばの雫」「風の詩」

「種蒔きもせず」「いのちより大切なもの」「足で歩いた頃のこと」など

星野富弘 プロフィール

1946年 群馬県勢多郡東村(現みどり市東町)に生まれる
1970年 群馬大学教育学部保健体育科卒業
     中学校の教諭になるがクラブ活動の指導中頸髄を損傷、
     手足の自由を失う
     群馬大学医学部附属病院に入院 
1972年 入院中、口に筆をくわえて文や絵を書き始める
1979年 前橋で最初の作品展を開く
     退院
1981年 結婚
     自宅で雑誌や新聞に詩画作品や、エッセイの連載を始める
1982年 高崎で「花の詩画展」
     以後、全国各地で開かれた「花の詩画展」は、大きな感動を呼ぶ
1991年 群馬県勢多郡東村(現みどり市東町)に村立富弘美術館開館
1994年 ニューヨークで「花の詩画展」
1997年・2000年 ホノルルで「花の詩画展」
2001年 サンフランシスコ、ロサンゼルスで「花の詩画展」
2003年 ワルシャワ国立博物館で「花の詩画展」
2005年 (新)富弘美術館オープン
2006年 群馬県名誉県民の称号を授与される
2011年 群馬大学特別栄誉賞(第一回)受賞
2014年 富弘美術館の入館者数が650万人を超える
2016年 富弘美術館開館25周年

 

現在も詩画や随筆の創作を続けながら、全国で「花の詩画展」を開いている

 

著書に、新版「愛、深き淵より。」「新編 風の旅」「かぎりなくやさしい花々」

「鈴の鳴る道」「銀色のあしあと(三浦綾子氏との対談)」「速さのちがう時計」

「あなたの手のひら」「花よりも小さく」「山の向こうの美術館」

「たった一度の人生だから(日野原重明氏との対談)」「ことばの雫」「風の詩」

「種蒔きもせず」「いのちより大切なもの」「足で歩いた頃のこと」など

後援・協力・協賛

後 援

富山市/富山市教育委員会/社会福祉法人富山市社会福祉協議会/富山商工会議所/

一般財団法人NHKサービスセンター/富山ライオンズクラブ/富山ロータリークラブ

 

特別協力

富弘美術館/株式会社北日本新聞社

 

特別協賛

株式会社リッチェル

 

協 賛

(株)アイザック/アサヒビール(株) / (株)インテック/ (株)偕成社/ (株)金沢シール/共立(株) /

(株)グラフ/高陵プラスチックス工業(株) /近藤建設(株) / (株)斉藤製作所/

サクラパックス(株) /七星会/昭和興産(株) / (株)タカギセイコー/武内プレス工業(株) /

中央商事(株) /東京海上日動火災保険(株) /トナミ運輸(株) / (株)富山育英センター/

 (株)富山第一銀行/富山テレビ放送(株) / (株)トヨタレンタリース富山/日本生命保険(相) /

阪神化成工業(株) /飛騨運輸(株) /富士ゼロックス北陸(株) /北酸(株) / (株)北陸銀行/

北陸紙器(株) / (株)みずほ銀行/村上化学(株) /山崎製パン(株) / (株)山田写真製版所/

 (一社)樹脂粘土野の花・野草アート協会/グロリア・アーツ(株)

後援・協力・協賛

後 援

富山市/富山市教育委員会/社会福祉法人富山市社会福祉協議会/富山商工会議所/

一般財団法人NHKサービスセンター/富山ライオンズクラブ/富山ロータリークラブ

 

特別協力

富弘美術館/株式会社北日本新聞社

 

特別協賛

株式会社リッチェル

 

協 賛

(株)アイザック/アサヒビール(株) / (株)インテック/ (株)偕成社/ (株)金沢シール/共立(株) /

(株)グラフ/高陵プラスチックス工業(株) /近藤建設(株) / (株)斉藤製作所/

サクラパックス(株) /七星会/昭和興産(株) / (株)タカギセイコー/武内プレス工業(株) /

中央商事(株) /東京海上日動火災保険(株) /トナミ運輸(株) / (株)富山育英センター/

 (株)富山第一銀行/富山テレビ放送(株) / (株)トヨタレンタリース富山/日本生命保険(相) /

阪神化成工業(株) /飛騨運輸(株) /富士ゼロックス北陸(株) /北酸(株) / (株)北陸銀行/

北陸紙器(株) / (株)みずほ銀行/村上化学(株) /山崎製パン(株) / (株)山田写真製版所/

 (一社)樹脂粘土野の花・野草アート協会/グロリア・アーツ(株)

後援・協力・協賛

後 援

富山市/富山市教育委員会/社会福祉法人富山市社会福祉協議会/富山商工会議所/

一般財団法人NHKサービスセンター/富山ライオンズクラブ/富山ロータリークラブ

 

特別協力

富弘美術館/株式会社北日本新聞社

 

特別協賛

株式会社リッチェル

 

協 賛

(株)アイザック/アサヒビール(株) / (株)インテック/ (株)偕成社/ (株)金沢シール/共立(株) /

(株)グラフ/高陵プラスチックス工業(株) /近藤建設(株) / (株)斉藤製作所/

サクラパックス(株) /七星会/昭和興産(株) / (株)タカギセイコー/武内プレス工業(株) /

中央商事(株) /東京海上日動火災保険(株) /トナミ運輸(株) / (株)富山育英センター/

 (株)富山第一銀行/富山テレビ放送(株) / (株)トヨタレンタリース富山/日本生命保険(相) /

阪神化成工業(株) /飛騨運輸(株) /富士ゼロックス北陸(株) /北酸(株) / (株)北陸銀行/

北陸紙器(株) / (株)みずほ銀行/村上化学(株) /山崎製パン(株) / (株)山田写真製版所/

 (一社)樹脂粘土野の花・野草アート協会/グロリア・アーツ(株)

アクセス

ご来場の際には、できるだけ公共交通機関をご利用ください。

詳しくは 富山市ガラス美術館HP をご覧ください。

 

富山市ガラス美術館 (5Fギャラリー1・2)

〒930-0062 富山県富山市西町5番1号

 

【 交通案内 (鉄道)】

富山駅から市内電車環状線にて約12分「グランドプラザ前」下車 徒歩約2分
富山駅から南富山駅前行きにて約12分「西町」下車 徒歩約1分

 

〇 車または観光バス

富山I.C.より約20分
専用駐車場はありません。車または観光バスでお越しの際は周辺駐車場をご利用ください。
バスの駐車については、市営駐車場に関する情報(富山市ホームページ内)をご覧ください。

〇 空路

富山空港より地鉄バス(富山空港線)「総曲輪」下車 徒歩約4分

〇 自転車

自転車用の駐輪場は「TOYAMA キラリ」の南東側にあります。自動二輪車はご利用いただけません。

アクセス

ご来場の際には、できるだけ公共交通機関をご利用ください。

詳しくは 富山市ガラス美術館HP をご覧ください。

 

富山市ガラス美術館 (5Fギャラリー1・2)

〒930-0062 富山県富山市西町5番1号

 

【 交通案内 (鉄道)】

富山駅から市内電車環状線にて約12分「グランドプラザ前」下車 徒歩約2分
富山駅から南富山駅前行きにて約12分「西町」下車 徒歩約1分

 

〇 車または観光バス

富山I.C.より約20分
専用駐車場はありません。車または観光バスでお越しの際は周辺駐車場をご利用ください。
バスの駐車については、市営駐車場に関する情報(富山市ホームページ内)をご覧ください。

〇 空路

富山空港より地鉄バス(富山空港線)「総曲輪」下車 徒歩約4分

〇 自転車

自転車用の駐輪場は「TOYAMA キラリ」の南東側にあります。自動二輪車はご利用いただけません。

アクセス

ご来場の際には、できるだけ公共交通機関をご利用ください。

詳しくは 富山市ガラス美術館HP をご覧ください。

 

富山市ガラス美術館 (5Fギャラリー1・2)

〒930-0062 富山県富山市西町5番1号

 

【 交通案内 (鉄道)】

富山駅から市内電車環状線にて約12分「グランドプラザ前」下車 徒歩約2分
富山駅から南富山駅前行きにて約12分「西町」下車 徒歩約1分

 

〇 車または観光バス

富山I.C.より約20分
専用駐車場はありません。車または観光バスでお越しの際は周辺駐車場をご利用ください。
バスの駐車については、市営駐車場に関する情報(富山市ホームページ内)をご覧ください。

〇 空路

富山空港より地鉄バス(富山空港線)「総曲輪」下車 徒歩約4分

〇 自転車

自転車用の駐輪場は「TOYAMA キラリ」の南東側にあります。自動二輪車はご利用いただけません。

チラシ

フライヤー表   フライヤー裏

 

お問合せ: 富山 星野富弘花の詩画展を開く会事務局

TEL. 080-1220-1465(担当:小崎)

チラシ

フライヤー表   フライヤー裏

 

お問合せ: 富山 星野富弘花の詩画展を開く会事務局

TEL. 080-1220-1465(担当:小崎)

チラシ

フライヤー表   フライヤー裏

 

お問合せ: 富山 星野富弘花の詩画展を開く会事務局

TEL. 080-1220-1465(担当:小崎)

ボランティア募集

 来る2018年11月16日(金)から11月29日(木)まで、富山市ガラス美術館にて詩画作家 星野富弘氏の展覧会を開催いたします。

富山市では33年ぶりとなる本展覧会は地元の企業、団体、有志など多くの方のご支援とご協力をいただいて開催が実現いたしました。

 

 星野富弘氏の詩画作品は観る人の心にやさしさや感謝、生きる喜びを与えてくれます。

一人でも多くの富山の方に会場へ足をお運びいただき、心安らぐひとときをお過ごしいただければと関係者一同準備を進めております。

 

 そこで、開催中に私どもと共に会場を支えてくださるボランティアを募集いたします。

詳細は下記の通りとなりますので、ぜひご友人お誘い合わせの上、ご参加くださいますようお願い申し上げます。

 

 

【お手伝いいただきたい内容】
 会場入口にて入場受付(入場料対応、チケットもぎり)
 会場入口前、または会場内にてお客様の誘導やご案内

 

【お手伝いいただきたい時間】
 ①9:30~12:00、②12:00~14:30、③14:30~17:00の中から選択。
 ※連続してのお手伝いの場合は時間帯に応じて昼食や休憩の時間がございます。

 

【その他】
 ※交通費として1日につき\1,000お渡しいたします。昼食は各自ご準備ください。
 ※会場に専用駐車場はございませんので公共交通機関をご利用いただくか、周辺の有料駐車場をご利用ください。

 

お手伝いご希望の方は「富山 星野富弘花の詩画展ボランティア応募用紙」(ここをクリック)

にご記入の上、ボランティア受付係(FAX 044-833-4899)までファックスをお願いいたします。

 

*ボランティアについてのお問い合わせ先*
富山 星野富弘花の詩画展を開く会 事務局/電話 080-1220-1465(担当 コザキ)

 

ボランティア募集

 来る2018年11月16日(金)から11月29日(木)まで、富山市ガラス美術館にて詩画作家 星野富弘氏の展覧会を開催いたします。

富山市では33年ぶりとなる本展覧会は地元の企業、団体、有志など多くの方のご支援とご協力をいただいて開催が実現いたしました。

 

 星野富弘氏の詩画作品は観る人の心にやさしさや感謝、生きる喜びを与えてくれます。

一人でも多くの富山の方に会場へ足をお運びいただき、心安らぐひとときをお過ごしいただければと関係者一同準備を進めております。

 

 そこで、開催中に私どもと共に会場を支えてくださるボランティアを募集いたします。

詳細は下記の通りとなりますので、ぜひご友人お誘い合わせの上、ご参加くださいますようお願い申し上げます。

 

 

【お手伝いいただきたい内容】
 会場入口にて入場受付(入場料対応、チケットもぎり)
 会場入口前、または会場内にてお客様の誘導やご案内

 

【お手伝いいただきたい時間】
 ①9:30~12:00、②12:00~14:30、③14:30~17:00の中から選択。
 ※連続してのお手伝いの場合は時間帯に応じて昼食や休憩の時間がございます。

 

【その他】
 ※交通費として1日につき\1,000お渡しいたします。昼食は各自ご準備ください。
 ※会場に専用駐車場はございませんので公共交通機関をご利用いただくか、周辺の有料駐車場をご利用ください。

 

お手伝いご希望の方は「富山 星野富弘花の詩画展ボランティア応募用紙」(ここをクリック)

にご記入の上、ボランティア受付係(FAX 044-833-4899)までファックスをお願いいたします。

 

*ボランティアについてのお問い合わせ先*
富山 星野富弘花の詩画展を開く会 事務局/電話 080-1220-1465(担当 コザキ)

 

ボランティア募集

 来る2018年11月16日(金)から11月29日(木)まで、富山市ガラス美術館にて詩画作家 星野富弘氏の展覧会を開催いたします。

富山市では33年ぶりとなる本展覧会は地元の企業、団体、有志など多くの方のご支援とご協力をいただいて開催が実現いたしました。

 

 星野富弘氏の詩画作品は観る人の心にやさしさや感謝、生きる喜びを与えてくれます。

一人でも多くの富山の方に会場へ足をお運びいただき、心安らぐひとときをお過ごしいただければと関係者一同準備を進めております。

 

 そこで、開催中に私どもと共に会場を支えてくださるボランティアを募集いたします。

詳細は下記の通りとなりますので、ぜひご友人お誘い合わせの上、ご参加くださいますようお願い申し上げます。

 

 

【お手伝いいただきたい内容】
 会場入口にて入場受付(入場料対応、チケットもぎり)
 会場入口前、または会場内にてお客様の誘導やご案内

 

【お手伝いいただきたい時間】
 ①9:30~12:00、②12:00~14:30、③14:30~17:00の中から選択。
 ※連続してのお手伝いの場合は時間帯に応じて昼食や休憩の時間がございます。

 

【その他】
 ※交通費として1日につき\1,000お渡しいたします。昼食は各自ご準備ください。
 ※会場に専用駐車場はございませんので公共交通機関をご利用いただくか、周辺の有料駐車場をご利用ください。

 

お手伝いご希望の方は「富山 星野富弘花の詩画展ボランティア応募用紙」(ここをクリック)

にご記入の上、ボランティア受付係(FAX 044-833-4899)までファックスをお願いいたします。

 

*ボランティアについてのお問い合わせ先*
富山 星野富弘花の詩画展を開く会 事務局/電話 080-1220-1465(担当 コザキ)

 

Copyright 2018 HANA no SHIGATEN wo HIRAKUKAI. All Rights Reserved.